イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2012年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

e0055069_640271.jpg

ウクライナ。ドンバス・アレナ。
本当に興味深い大大大注目の一戦だ。
いつもは寝つきがいいのだが、0時近くまで眠れなかった…
もう一つの準決勝が全く興味がないだけに興奮を抑えきれない…
明日はゆっくり眠れそうだ。
スペインのスタメン、
トップの位置はセスクでもジョレンテでもなくネグレド。
くぅぅぅぅぅ~~~~~~~~~~
ポンコツでないことだけはわかっていたが…
これまた注目のキープレイヤーだ。
一方のポルトガルも国歌斉唱時のCR7の表情が印象的だ。
さぁ~~~~~~~~~~いよいよ始まる!
川平さんの言っていたようにまさに、瞬き禁止だ!

9分。イニエスタが狭いところをえぐり、ボックス内へ!
ラストパスにネグレドが撃てず、アルベロア!
枠に行かなかったが、スペインらしい流れるような攻撃だ。
13分。クリスティアーノの高速ドリブルからのクロス!
カシージャスが難なくキャッチしたが、ポルトガルの一撃である…
16分。ボックス手前の左サイド。CR7が倒されてホイッスル!
クリスティアーノのFKは壁に阻まれた。
29分。ネグレドのキープから最後はイニエスタ!
ポルトガルの時間帯が続いていただけに、
フィニッシュまでいけたのはスペインにとって大きいだろう…
31分。ポルトガルが高い位置でボールを奪い、最後はCR7!
惜しくも枠に行かなかったが、針の穴を突くような鋭い攻撃だ。
34分。イニエスタがえぐってラストパス!
やはりタダモノではない…
41分。ハーフウェイラインを越えたところ、
CR7が倒されてセルヒオ・ラモスにイエロー!
前半あっという間の45分が終わった。

前半の45分を一言で言えば、
ポルトガルが王者スペインを苦しめているといったところであろう。

後半に入り、54分。
ネグレドに代えてセスク。
57分。ナニのCKだが、全く可能性を感じない。
ポルトガルはこういったセットプレーを大事にしなくてはいけない。
60分。シルバに代えてヘスース・ナバス。
デル・ボスケの決断は速い。
65分。ボックス手前でセスクを倒しジョアン・ペレイラにイエロー!
激しいプレーが目立って来た。
67分。シャビがプレッシャーのないところからシュート!
惜しい場面だったが、GKカシージャスの正面。
71分。CR7が倒されてFK。
ゴール正面のいい位置だ。
惜しくも落ちきらなかった…
80分。ポルトガルのFKもまた可能性を感じない…
もったいない…
80分をまわり、ポルトガルが動いた。
ウーゴ・アルメイダに代わってオリベイラ。
82分。シャビ・アロンソがCR7を止めてFK。
続く84分にもアルベロアのハンドで得たFKも落ちきらない…
87分。スペイン最後のカードはペドロ。
代わって下がったのはシャビ。
残念ながらジョレンテの出番は今日もなかった…
90分。カウンターからクリスティアーノ・ロナウド!
ようやく訪れた決定的な場面だったが、枠に行かなかった!
がっぷり四つのイベリア半島決戦は長いホイッスル!
延長戦に突入だ!

延長に入り、96分。
ペドロのクロスのこぼれ球にイニエスタ!
枠に行っていたように見えたが、引っかかった…
104分。イニエスタのシュート!
GKにキャッチされたが、ようやくゴールの匂いがして来た。
延長前半のロスタイム。
スペインのFK。蹴ったのは何とセルヒオ・ラモス。
惜しくも枠に行かなかった…
105分が終了。
以前スコアレス。

延長後半、ミゲル・ベローゾが下がりクストディオ。
残り15分で決まんのか!決められんのか!
113分。ラウール・メイレレスを下げてシルベストル・バレーラ。
114分。ペドロが抜け出したが、コエントランが戻った。
結局このまま長いホイッスル!
PK戦突入だ!

クリスティアーノ・ロナウドは決められんのか!
どうしてもこうした大事な局面では外す場面しか浮かんでこない…
果たして…


クリスティアーノ・ロナウドがGKルイ・パトリシオに囁く。
先攻はスペイン。
1人目はシャビ・アロンソ。止めた!
後攻はポルトガル。
1人目はモウチーニョ。これも止めた!
一体誰がゴールネットを揺らすんだ!
スペイン、2人目はイニエスタ。絶対に外さない!
ゴォ~~~~~~~~~~ル!
ポルトガル、2人目はペペ。カシージャスよんでいたが、ゴール!
スペイン、3人目はピケ。これもよまれたが、ゴール!
ポルトガル、3人目はナニ。心憎いばかりのゴール!
スペイン、4人目はセルヒオ・ラモス。外しそうだ…
しかしこれまた心憎いばかりのチップキツク!ゴール!
ポルトガル、4人目はブルーノ・アウベス。
やはり順番を間違えた男はクロスバー!
スペイン、5人目はセスク・ファブレガス。
外したかと思ったが、ポストの内側に当ってゴールネットに吸い込まれた!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
スペイン、決勝進出!

イベリア・ダービーはクラシコに匹敵する素晴らしいゲームであった。
スコアレスでもこれだけの緊張感…
本当に早起きをして良かった…
どうでもいいが、明日のゲームは90分で簡単に決着するだろう。
マリオ・ゴメスの2ゴールにバロテッリが意地の一発をみせ、3-1。
ドイツを破るのは王者スペインしかいないだろう…
今夜はたっぷりと寝よう!

Portugal 0-0 Spain
※Spain win 4-2 on penalties
e0055069_4414344.jpg

[PR]
by jicchan1968 | 2012-06-28 06:42 | サッカー
e0055069_6434685.jpg

ウクライナ。オリンピック・スタジアム。
ウエインが戻って1位通過をしたイングランド。
おかげでスペインと当らずにすんだ…
このツキいや実力を古豪イタリア相手に発揮するしかない…
さぁ行こう!
憎くきドイツを打ち破るために目の前の相手に全精力を賭けて…

3分。イタリアがボールをキープしたまま、デ・ロッシのシュート!
枠に行っていたが、ポスト!
5分。何故かゴール前にグレン・ジョンソン!
完全に1点モノだったが、決められない!
足元に入り過ぎたとはいえ…
ウエインかウェルベックなら決めていただろう。
12分。GKブッフォンが弾いたところにスコット・パーカー!
こういったセカンドボールの速い攻撃は有効だろう。
14分。ジョンソンのクロスにウエイン・ルーニー!
いい飛び込み、いい狙いであった。
32分。バロテッリがシュート!
33分。ウエインが落としてウェルベック!
枠に行かなかったが、いい攻撃であった!
前半の45分が終わったが、ちょっと受け過ぎだ。

後半に入り52分。
ゴール前で攻め込まれたイングランド。
入りこそ悪くはなかったが、なかなか決定的な場面を作れない…
55分。ようやくウエインにボールが収まり、ボールをキープ。
こうした流れをもっともっと作りたい…
60分をまわり、ホジソンが動く。
ウェルベック、ミルナーに代えてウォルコットとポニーテール。
決めてくれ~~~~~~~~~、ポニーテール!
73分。キャプテン・スティービーが足をつった。珍しい…
77分。スティービーのFKにウエイン!
届かなかったが、こうしたセットプレーをモノにしたい!
78分をまわりカツサーノ交代。
代わったのは三菱の車のような名前だ。
80分。デ・ロッシも交代。
84分。イタリア人が倒れていいところでホイッスル。
下手糞な芝居はいらない…
ロスタイム。アバーテに代えてマッジォ。
ロスタイムの93分。コールのクロスにキャロルが落としてウエイン!
ようやく決定的な場面が観られたが、枠に行かなかった。
長いホイッスル!
スコアレスでの延長戦だ。

延長に入り、まさかの役立たずが呼ばれそうだ。
嘘だろっ!ホジソン(笑)
どこまでRedsサポーターに気を使っているんだ!
まさかのスコット・パーカー交代。
役立たずが涼しい顔で入った。
95分。スティービーのFK!
ゴール前惜しかったが、オフサイド。
101分。またもポストに助けられた。
ウクライナ戦のノーゴールといい、このツキを活かしたい!
延長前半のロスタイム、106分。
ウォルコットがボックス内で仕掛けたが、惜しかった!
キャロルの落としから2列目の飛び出しに期待したいが、
2列目のスティービーとヤングもへとへとだ…

延長後半に入り、112分。
イタリアのFK。
ピルロがバロテッリに譲ってもらって助かった。
枠を大きく外した。
115分。スタジアムは興奮していたが、全然オフサイド。
120分。イングランドのFKを蹴る前に長いホイッスル!

PK戦に突入だ。
頼んだぞ、ハート!
先攻はイタリア。
1人目はバロテッリ。外しそうだ… しかし、○。
後攻のイングランド。
1人目はキャプテン、スティービー。
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
イタリア2人目はモントリーブォ。×! 枠に行かない!
イングランド2人目はウエイン・ルーニー。
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
イタリア3人目はピルロ。○。
イングランド3人目はアシュリー・ヤング。
クロスバー!
そんなに強く蹴らなくても…
イタリア4人目。○。
イングランド4人目はアシュリー・コール。×。
嫌な予感がしていた…
イタリアが決めた。

120分を通してあまりに受け過ぎだった。
内容的には負けていたゲームだか、
PK戦まで縺れ込んだら勝ちたかった…
ドイツvsギリシャに続き、
ドイツvsイタリアというどうでもいいカードになった。

England 0 Italy 0 (2-4 pens)
[PR]
by jicchan1968 | 2012-06-25 06:43 | サッカー
e0055069_6365812.jpg

ウクライナ。ドンバス・アレナ。
注目のフランス戦。
スタメンはセスク。ポンコツは当然の控えだ。

19分。イニエスタからジルディ・アルバ、
クロスにシャビ・アロンソ!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
ゴォ~~~~~~~~~~ル!ゴォ~~~~~~~~~~ル!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
スペイン先制!
珍しいアロンソのヘッドだったが、実に素晴らしい崩し!
23分。シルバが巧みなドリブルで切れ込んでラストパス!
シャビに通っていれば1点モノだった…
32分。キャバイエのFK。
いいコースに行ったがそこはGKカシージャス!
38分。イニエスタ→セスク→イニエスタ!
DFを翻弄している!
続くCK。ピケがどフリーだったが、枠には行かなかった…
あっという間の45分が終わった。

後半に入り60分。
リベリのクロスにドゥビッシー!惜しいシュートだった…
62分。シャビからセスクへのラストパス!
本当にしびれる…素晴らしい最高のラストパスだ!
65分をまわり、ブランが動いた。
ドゥビッシー、マルーダを下げ、メネズ、ナスリを投入。
するとスペインもシルバを下げてペドロ。
67分。セスクに代えてポンコツ。
71分。リベリの突破からクロス!
やはりリベリはタダモノではない!
79分。エムビラを下げてジルー。
80分。ポンコツ、オフサイド!
オンサイドでも決められなかっただろう…
84分。イニエスタに代えてサンティ・カソルラ。
贅沢な交代だ。
他にもジョレンテ、ぺぺ・レイナらが控えにいるのだから凄い…
90分。ペドロがボックス内で倒された!
PK!
何とキッカーはシャビ・アロンソ!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
ゴォ~~~~~~~~~~ル!ゴォ~~~~~~~~~~ル!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
2-0!決まった!

王者スペインが磐石の内容で準決勝に勝ち進んだ!
連覇への階段をまた一歩進んだ。

Spain 2-0 France
Goals;Alonso 19, 90(pen)

Spain
Casillas, Arbeloa, Pique, Sergio Ramos, Jordi Alba, Xavi,
Busquets, Alonso, Silva (Pedro 65), Fabregas (Torres 67),
Iniesta (Santi Cazorla 84).
Subs Not Used: Valdes, Albiol, Javi Martinez, Juanfran, Negredo,
Mata, Llorente, Jesus Navas, Reina.

France
Lloris, Reveillere, Rami, Koscielny, Clichy,
M'Vila (Giroud 79), Debuchy (Menez 64), Cabaye,
Malouda (Nasri 64), Ribery, Benzema.
Subs Not Used: Mandanda, Evra, Valbuena, Matuidi, Diarra,
Martin,Ben Arfa, Carrasso.

Ref: Nicola Rizzoli (Italy).
[PR]
by jicchan1968 | 2012-06-25 06:37 | サッカー
e0055069_603419.jpg

ワルシャワ。
共に初戦を落としながらも勝ち上がって来た。
グループAだけは1ゲームも観なかったので、新鮮だ。
チェフは顔なじみだが、バロシュが懐かしい…
短髪になったので別人のようだが…
一方、クリスティアーノの爆発はあるのか…
オランダの分までポルトガルには健闘を期待したい。
そしてイベリア半島決戦となるのか…

立ち上がりこそチェコが圧し込んだが、やはりポルトガルペース。
エウゼビオとフィーゴの濃厚な2ショットが映し出される…
18分。右サイドからのクロスにバロシュ!
届かなかったがここまでで一番の見せ場!
一進一退の攻防だ。
25分。流れるような攻撃から最後はロナウド!
ファウルがあったが迫力ある攻撃だ。
26分にナニ、27分にミゲルとポルトガル続けざまにイエロー!
33分。ロナウドのオーバーヘッドも枠には行かなかった…
35分。ロナウドのFK!大きく外れたがやはり驚異だ。
40分。ポルトガルにアクシデント!
ポスティガが自分から倒れた…
代わって入ったのはウーゴ・アルメイダ。
43分。ここで私にアクシデント!
豪雨の為、スカパーが受信しない!!!
台風でも雨が少なかったため問題なかったのに…

受信したのは後半に入り49分。
丁度、ロナウドのFK!
惜しくも枠を外れた!
ゲームが動いていなくてホッとした。
54分。縦パスに反応したロナウド!枠に行かなかった…
すると再び豪雨で受信しなくなり、私の集中力も限界だ…
何のために早起きしたのだろう…
『とにかくイングランド戦でなくて良かった!』
『スペインvsフランスでなくて良かった!』とプラスに
考えるしかない…
やまねぇーよ、豪雨…いやぁー参った…
68分。ようやく映ったが、またいつ切れるかわからない…
幸いスコアレスのままだ。
また途切れた…豪雨。
75分。一瞬映った、ポルトガルのCK。まだ動いていない。
そしてまたまた途切れた…
仕方なくuefa.comのマッチセンターで文字情報をみたら
79分に遂にクリスティアーノ・ロナウドが決めたようだ。
どうせなら映像が戻るであろう延長までスコアレスでよかったが…
86分。ようやく映像が映ったが、遅過ぎる…
ああーどんなゴールだったのだろう…
倒れた選手が出た時などの中断時に何回もゴールシーンのVTR再生には
意味があるのかもしれない…
長いホイッスルの映像は観られたが、直後に途切れた。
感動もへったくれもない…

ポルトガルが勝ったみたいだ。

Czech Republic 0-1 Portugal
Goal;わかならいが、ロナウドが何分かに決めたみたいだ…
[PR]
by jicchan1968 | 2012-06-22 06:03 | サッカー
スウェーデン遠征。

ロンドンへのカウントダウン。
大事な大事なテストマッチ。
本番でも対戦するスウェーデンとスウェーデンHomeで
対戦できるのが、何よりも最高のテストマッチだ。
アメリカに完敗したなでしこ。
今の自分たちの指針という意味でも、
本番前、有意義なテストマッチであった。
ノリさんはそのアメリカ戦で近賀、鮫島の両SBを90分間戦わせた。
勝ちを狙うのなら、代えていただろう。
しかし、あくまでテストマッチ。
そこには『右は近賀。左は鮫島。お前たちにかかっているだぞ!』
というメッセージが伝わって来た。
強がりではなく、この完敗からどう立て直すのか、
底力のある本来のなでしこをロンドンのピッチで咲かせるため、
今日のゲームも大変興味深い。
また、今日のゲームで18名のメンバーを絞るという意味でも
選手たちにとってもサバイバルである。

やはり立ち上がりは完全にHomeスウェーデンペース。
5分にも決定的な場面を作られる。
速い相手にDFの裏のスペースを突かれた時の対応だ。
しかし5分以降は高い位置からのプレスやパスを繋いでなでしこが支配。
23分。初選出の大滝も動きもいい。
ここまでは目立っている。
すると27分。安藤が右サイドから中に仕掛けて、スルーパスに永里!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
なでしこ先制!
日本らしい流れのあるいい攻撃であった。
31分。永里が下がって左の上尾野辺、ダイレクトで前線の大滝へ!
こういうダイレクトクロスは有効的だ。
34分。シェリンのスペースへの飛び出しからのシュート!
危なかった…
43分。宮間のCK。永里が流して高瀬!
マリオ・ゴメスかウェルベックのような面白い狙いだった。
前半はこのまま終了。
立ち上がり5分こそ、何度かスウェーデンに攻め込まれたが、
完全になでしこペースだった前半。
解説の野田さんも言っていたが、追加点を奪いたかった。

後半、キャプテン宮間に代えて澤穂希。大滝に代えて丸山。
大滝はもうちょっと観たかったが、ノリさんとしては
ドイツ戦でゴールを奪った丸山をもう一度試したかったのだろう…
宮間は素晴らしいキャプテンだが、
やっぱり澤さんのキャプテンマークもしっくりくる。

後半の入りもスウェーデンペースだったが54分。
澤が落としたところに上尾野辺!
いいミドルだったが、僅かに枠の外か…
57分。永里に代えて川澄。
62分。澤が上手く裏へ抜けた川澄へ!えぐって中の安藤へ!
決められない…というかヒットしなかった。
川澄も自分でいけたが、安藤もフリーだっただけにもったいない…
70分。中盤での田中の軽率なミスパス。
失点にこそ繋がらなかったが、絶対にしてはいけないミスだ。
続く71分にも上尾野辺がボールを奪われ、ピンチ…
集中しなくてはいけない。
73分。スウェーデンにドリブルで仕掛けられシュート!
撃たせる前に止めておきたい。
76分。上尾野辺のCKに熊谷!
枠には行かなかったが、負けていなかった。
81分。上尾野辺に代えて阪口。
83分。シェリンのシュートもミスからだ…
GK福元のgood save!
後半はミスパスや雑なパス、不用意にボールを奪われるシーンが目立つ。
87分。高瀬に代えて大野。
ロスタイムの91分。澤から川澄!
絶妙なタイミングでのクロスであった。
しかし92分。CKからこぼれ球を撃たれた!
ここもGK福元がgood save!
何とか凌いで長いホイッスル!

後半は課題がまた浮き彫りとなったなでしこ。
前線に永里がいないとボールが収まらない。
やはり丸山では荷が重く、自慢のスピードもない…
安藤もウイングではいいが、前線では迫力に欠ける…
たらればを言っても仕方ないが、国立で生で観た岩渕が観たかった。
私が現時点で選ぶ18名は以下の通りだ。

GK海堀、福元。
DF近賀、岩清水、熊谷、鮫島、宇津木、矢野、有吉。
MF澤、宮間、阪口、大野、安藤、上尾野辺。
FW永里、川澄、岩渕。

だが、岩清水、宇津木、岩渕などがケガでダメな場合のバックアップは、
田中、高瀬、大滝。
[PR]
by jicchan1968 | 2012-06-21 07:13 | サッカー
e0055069_824224.jpg

ドネツク。ドンバス・アレナ。
ウエインが戻って来たイングランド。
ウェルベック、ヤングらとシーズンを戦って来た仲間と、
またスティービーとの連携がとりわけいいウエインには
どうしても期待が集中してしまう。
一方のウクライナはシェフチェンコがいない!?
怪我?いやいやテリーとアシュリー・コールを見て
忌わしきロンドンでの日々を思い出して戦力喪失したのだろう…

7分。大歓声を背中に調子に乗るウクライナがミドルシュート!
オランダでも3連敗があるのだから、油断は禁物だ。
15分をまわっても調子に乗るウクライナ。
30分までに先制して昨夜の風のようにうるさい歓声を黙らせたい。
26分。ベンチにいるシェフチェンコをカメラが捉えたが、
やはりロンドンにいる時と同じで怯えているような眼差しだ。
28分。ようやく左サイドヤングのクロスにウエイン!
やっと形らしい形がフィニッシュまで出来た…
32分。スティービーのCKにジョン・テリー!
フリーだったが、抑えが効かず、やや高かったか…惜しい!
結局、前半はスコアレスでの折り返しとなった。

後半の立ち上がり、分。
CKのこぼれ球を拾ったジョンソンからスティービー。
低めのクロスにウエイン・ルーニー!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
ゴォ~~~~~~~~~~~ル!ゴォ~~~~~~~~~~~ル!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
イングランド先制!
ウエイン・ルーニー・イズ・カムバック!
64分。ジョン・テリーのスーパークリアの後、
ウエインのFKも枠には行かなかった…
68分。アシュリー・コールのシュートもGK save!
69分。ミルナーに代えてウォルコット。
70分。遂に背番号『7』シェフチェンコ登場!
82分。ウェルベックを下げてポニーテール。
キャロルには今日もRedsでは見せたことないような
強烈なヘッドか強烈な左足シュートを見せてもらいたいものだ…
87分。ウエインが御役御免となりチェンバレンが入った。

結局このまま長いホイッスル!
イングランドは守備面ではこのグループステージで良かったが、
攻撃のリズムや主導権を握るゲームはあまり出来なかった。
とはいえ確実にこのゲームをモノにし、首位通過は立派だ。
ウクライナは一生『あれはゴールだ!』って言うかもしれないが、
こっちはワールドカップの舞台で、もっともっとそれはそれは
完全なる2000%のゴールを認めてもらえなかった。
それを今更言ってもしょーがないし、それに比べれば全然微妙だし、
そういった判定を含めて色々語れるのがフットボールなのだから…

England 1 - 0 Ukraine
Goals; Wayne Rooney 48
[PR]
by jicchan1968 | 2012-06-20 08:01 | サッカー
e0055069_5484093.jpg

グダニスク。
前節、まさかのポンコツの2ゴールを含め、快勝したスペイン。
とにかくジョレンテやサンティ・カソルラ、セスク、マタなどの
素晴らしいプレーヤーを抑えてのポンコツ出場は驚きだが、
結果を出してしまったのだから仕方ないのかもしれない…
逆に言えば、ドログバ、スタリッジに続く第3のFWだから、
Chelseaがヨーロッパチャンピオンになれたのかもしれない…

シルバvsモドリッチのような構図になっていたが、
途中、両CBがミドルを放つなどあわやという場面は少なく、
退屈な45分が終わった。
ポンコツが本来の動きを露呈してきた…

59分。右サイドを上手く抜け出したモドリッチからのクロス!
ようやく決定的な場面だったが、GKカシージャスがsave!
完全に1点モノだった!惜しい!
60分をまわり、デルボスケが動いた。
何の仕事もしていないポンコツをようやく下げてヘスース・ナバス。
65分をまわり、クロアチアも2枚代え。
何とかッチが2人入った。
73分。孤軍奮闘していたシルバに代えてセスク。
79分。クロアチアがカウンターからシュート!
解説の野口さんが言っていたが、
クロアチアの方がゴール前の迫力はある。
と言った直後の80分。
今度はスペインのカウンターだったが、ブスケツは撃てない!
クロアチア最後のカードはエドゥアルド。
何とかッチではないので、覚えやすい。
84分。イニエスタが角度のないところからシュート!
85分にもヘスース・ナバスがシュートを放つも決められない…
88分。オフサイドラインぎりぎりで抜け出したイニエスタ!
フリーのヘスース・ナバスへ!
ゴォール!
遂に均衡を破った!
いつのまにかクロアチアの健闘に思いはクロアチアに傾いていた…
シャビが御役御免となりネグレド。
ロスタイムの94分。FKにゴール前GKまであがったが…
フィニッシュまで行けず長いホイッスル!

クロアチアが最後まで王者スペインを苦しめたが、
何とか振り切り、辛くもスペインが首位通過を決めた。
モドリッチとイニエスタのユニフォーム交換が
互いの健闘いや死闘を物語っていたといっていいだろう…
やっぱりEUROはレベルが高く、面白い!
国の威信を賭けた戦いがそこにはある。

Croatia 0-1 Spain
Goals;Gonzalez Jesus Navas 88
[PR]
by jicchan1968 | 2012-06-19 05:50 | サッカー
スウェーデン遠征。
ハルムスタッド・スタジアム。

4月に杜の都仙台で行われたアメリカ戦。
美味しい牛タンを食べ、
ユアテックスタジアムに向かったのが、昨日のように思い出す…
偉大なる澤穂希を欠きながらもアメリカに
堂々と相対したなでしこはポルトガルでも強さと自信を身に付け、
日本に戻って来た。
そして、ロンドンまでのカウントダウンが始まり、
大事な直前でのスウェーデン遠征。
また一回り大きくなって7月の国立に戻って来ることだろう…
さぁ行こう!ロンドンでの頂を目指して…

今日のスタメン、勿論注目は復活・澤穂希だが、
CBコンビの矢野、宇津木に注目したい。
一方のアメリカもいい加減日本にきっちり勝っておきたいところだろう…

3分。川澄の高いチェイシングから永里!
これはオフサイド!惜しい場面だった…
4分。ヒースからモーガン!
強烈な左足にやられた…
アメリカ先制!
ワンバック、モーガン、強烈な2トップ。
10分。左サイド、ラピノーからワンバック!
前に入られ、長い足を出された!
2-0。
高い位置からプレスをかけ、積極的なアメリカのペースだ。
13分。アメリカのミスから得たCK。
ショートで大野に出して永里のヘッド!
面白いサインプレーだったが、枠には行かなかった…
24分。永里が倒されてビューラーにイエロー!
26分。キャプテン・宮間から永里!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
ゴォ~~~~~~~~~~ル!ゴォ~~~~~~~~~~ル!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
日本1点を返した!
それにしてもキャプテン・宮間のしびれるダイレクトのクロス!
我がRedsのスティービーのような素晴らしいクロスだ!
しかし28分。ワンバックのシュートにGK海堀がgood save!
危なかった…
30分。スローインのミスからモーガンに完全に振り切られた!
しかしシュートはポスト!
肝を冷やした…
31分~32分。鮫島がボールを失って再びピンチを招く!
ちょっと落ち着かない時間帯だ。気をつけたい…
結局前半はこのまま終了!

前半、ミスからボールを奪われるシーンが目立った。
特に近賀、鮫島の両SBが失うシーンも多かった…
テストマッチとしてはまた課題が浮き彫りとなり、良かったが、
ちょっと圧され過ぎだった感もある。
後半の特に入り方、立ち上がりに期待したい。

後半に入り47分。
宮間から永里へのスルーパス!
しびれるパスだ!
直後のCKも得点シーンの再現のように宇津木にショートで出し、
戻してダイレクトで宮間のクロスに澤穂希!
ヒットしなかった…
52分。右に開いた宮間から上がって来た近賀!
近賀からのラストパスに大野!惜しい場面だった…
57分。澤と大野を下げ、熊谷と安藤を投入。
59分。怖い怖いモーガン!
枠に行かなかったが、本当に強く何よりも速い!
すると61分。その怖い怖いモーガン1人にやられた!
64分。左サイドをえぐった川澄から宇津木!
枠には行かなかったが、いい流れのフィニッシュであった。
70分。阪口のミドル!惜しくもクロスバー!
2列目、3列目からのミドルももっと早い時間帯で観たかった…
71分。川澄に代わって丸山。
75分。宮間の強烈なミドル!GKソロが何とかsave!
いいシュートであった!
77分。宇津木が交錯したが、大丈夫か?
日本にとっては貴重なユーティリティープレーヤーだけに
大事に至らない事を祈るしかない…
その直後、宇津木に代えて高瀬。
80分。ロイドの強烈なシュート!危なかった…
83分。矢野に代えて田中明日菜。
ロスタイム。クロスにワンバック!
1-4。
課題が山積したテストマッチが終わった。

及第点をあげられる選手がほとんどいなかったのが残念だ。
永里ぐらいだが、ここから上げていかないとメダルはおろか、
グループリーグ突破すら見えてこない…
特に近賀、鮫島の両SBは疲れただろうが、ミスも目立った。
全体として流れも悪く、フォローに行く選手、プレーが見られなかった。
テストマッチでは圧勝よりも、
こうした課題が見つかった惨敗の方が良いかもしれない。
課題を克服し、コンディションを上げ、
スウェーデンではその修正が行えたかが鍵となる。
明後日の追試がどうなるのか、楽しみだ。
[PR]
by jicchan1968 | 2012-06-18 22:08 | サッカー
長居スタジアム。
国立や横浜国際なら間違いなく行っていたゲームだが、大阪までは…
会場は残念だったが、まさかの地上波生放送は嬉しかった。
フジテレビありがとう!
てっきり録画の深夜枠か生放送なら良くてもCSと思っていた…

前半はなでしこ同様にパスを繋げ、
シュートチャンスを伺うもなかなかボックス内に入れない…
私の大好きな仲田歩夢もいいシュートはあったが、
浜田との1・2での飛び出しなど決定機をあまり作れず、
前半の終盤はSBのポジションに下がってしまい残念だった…
すると後半。
まさかの歩夢交代!
かなりのショックで後半どうしようと思ったが、
冷静になり、猶本や横山、田中らに期待を寄せた。
体格差では歴然であったが、81分。
西川のシュートの跳ね返りを田中が押し込んだ!
ゴォ~~~~~~~~~~ル!
日本先制!
かなり苦しい場面もあったが、GKを中心によく防いだ。

結局このまま長いホイッスル!
まだワールドカップまでは時間があるが、
姉貴分のなでしこ同様、アメリカを破った事を自信に繋げて欲しい…
ただ私の大好きな仲田歩夢はせめてU20では90分じっくりと観たいものだ…
[PR]
by jicchan1968 | 2012-06-18 22:04 | サッカー
e0055069_5522836.jpg

ハルキフ。
メタリスト・スタジアム。
まさかの連敗となったオランダ。
まさに死のグループ、崖っぷちに追い込まれた…
最後の相手はポルトガル。
壮絶な撃ち合いを制したが、クリスティアーノ・ロナウドにゴールはない…
物凄いゲームになりそうだ。

立ち上がりから高い位置でのプレスをかけ、ボールを奪うオランダ。
尋常ではない気迫が伝わって来る…
オープニングシュートは4分。スナイデル!
すると11分。ロッベンからファン・デル・ファールト!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
ゴォ~~~~~~~~~~ル!ゴォ~~~~~~~~~~ル!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
オランダ先制!
それにしてもロッベンからボールを受けて速かった。
ワンタッチから迷わずに振り抜いた!
2点目を狙わなければいけないオランダだが、16分。
ロナウドが左サイドから切れ込みシュート!僅かに枠の外!
続く17分。ミスパスを拾ったポスティガ!
決定的な場面だったが決められない…
23分。ナニからロナウドのどんぴしゃヘッドもGKセーブ!
ポルトガルの反撃だった時間帯、28分。
スルーパスに上手く反応したクリスティアーノ・ロナウド!
ゴォ~~~~~~~~~~ル!
遂に決めた!ポルトガル同点に追いついた!
35分。CKに再びロナウド!
これも決定的な場だったが、枠には行かなかった…
前半終了の長いホイッスル!

立ち上がりこそいい入り方をしたオランダだが、
先制後はポルトガルに完全に主導権を奪われた。
特にミスパスからポスティガに与えてしまった絶好機など、
前へ前へのあせりが見られた。
後半の立ち上がりには修正し、ゴールへと繋いでもらいたい。

60分。ロナウドに合わせたポスティガだが、オフサイド!
65分。ポスティガに代えてオリベイラ。
ポルトガルのカウンター!ロナウドからコエントラン!
GK good save!危なかった!
68分。するとオランダはビレムスに代えてアフェライ。
心揺さぶられる超超超超攻撃的布陣だ!
ポルトガルもメイレレスに代えてクストディオ。
72分。ロナウドからナニ!
決定的だったが再びGK big save!
74分。ナニのラストパスにクリスティアーノ・ロナウド!
ゴォ~~~~~~~~~~ル!
ポルトガル逆転!2-1!
82分。ファン・デル・ファールトのシュートもポスト!
ツキもないのか!
88分。ファン・ペルシーのシュートも枠には行かない…
結局このまま長いホイッスル!

オランダまさかの屈辱の3連敗。
スナイデル、ロッベン、ファン・ペルシー、フンテラール、
ファン・デル・ファールト…層々たる顔ぶれではあったが、
本来の実力、爆発力を全く発揮出来なかった…
オランダが去ってしまったのは本当に残念だが、
3試合目でようやくゴールしたクリスティアーノ・ロナウド。
この”死”のグループを勝ち抜いたポルトガルに拍手を贈りたい…

Portugal 2-1 Holland
Goals;Rafael Van der Vaart 11,Cristiano Ronaldo 28,74
[PR]
by jicchan1968 | 2012-06-18 05:52 | サッカー