イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2013年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

e0055069_643235.jpg

カンプ・ノウ。
パリでの1stLegはホームチームの頑張りにより緊張感のあるゲームとなった。
この2ndLeg。
PSGは先制が必至だろう…
一方のバルサも先制点を獲り、優位に進めたいところだ。
マスチェラーノ、プジョルを欠いたDFラインには不安要素たっぷりだ…
そして何と言っても大黒柱メッシが出場微妙となればなおさらだ…

前半はチャビの惜しいFKはあったが、PSGの健闘が光った。

後半に入り、50分。
遂に均衡が破れた。
ロングボールからPSGに決定機!最後はパストーレ!
ゴォ~~~~~~~~~~ル!
傍目から見れば最高の展開となった!
やはりメッシ不在が大き過ぎるのか…
60分をまわり、ティトは遂に大黒柱メッシを投入!
「セスクでいいんですか?」
「良くないんです、ブゥー!」
するとイニエスタら前線に本来のバルサのリズムが戻る!
そして71分。
ビジャが落としたところにペドロ!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
バルサ同点!
その後、ベッカムの投入もあったがバルサが踏ん張りベスト4進出を決めた!

まず、最後まで緊張感のあるゲームをしてくれたPSGに拍手を贈りたい。
一方のバルサは怪我人で不安定なDFラインなどがあったとはいえ、
奇しくもメッシへの依存度を改めて痛感する結果となった。
勿論、世界一のプレーヤーなのだから当然ではあるのだが…
倉敷さんが言っていた通り『good loser』という言葉がぴったりだ…

・Champions League quarter-final second leg, Camp Nou
Barcelona 1-1 Paris Saint-Germain
Goals;Pastore 50,Pedro 71
(aggregate 3-3, Barca win on away goals).
[PR]
by jicchan1968 | 2013-04-12 06:06 | サッカー
e0055069_14534283.jpg

Old Trafford。
今、世界中で行なわれているダービーマッチの中で
最も注目を集める対戦といっても過言ではないだろう…
特にカルロス・テベスが移籍してからは激しさを増し、
白熱した攻防が観られるようになった。
Unitedがあまりにも独走している為、緊迫感が心配された。
やはり現実のモノとなってしまった…

前半はスコアレスで折り返し、後半に入り51分。
左からのグラウンダーのクロスにナスリが落としてミルナーの左足!
ゴォ~~~~~~~~~~~~ル!
City先制!
しかし、59分。
ファン・ペルシーのFKにジョーンズ!
United同点!
最後はコンパニーの背中に当ってのゴールとなって記録はオウンゴール。
70分をまわりマンチーニが動いた。
ナスリに代えてアグエロ。
すると78分。
ボックス内でウェルベックらに囲まれながらも右足を振り抜いた!
ゴォ~~~~~~~~~~~~ル!
City勝ち越し!
結局、このゴールが決勝点となりCityが一矢報いた。

後半最後にボディコンタクトで熱い場面は見られたが、
ここ数シーズンでは最も落ち着いたダービーであった。
解説の粕谷さんも言っていたが、
私たちが期待し過ぎたのかもしれない…

・Premier League, Old Trafford
Manchester United 1-2 Manchester City
Goals;Milner 51, Kompany(og) 59,Aguero 78
[PR]
by jicchan1968 | 2013-04-09 15:02 | サッカー
e0055069_1441862.jpg

パルク・デ・プランス。
私も行った事がある海外の数少ないスタジアムの一つだ。
潤沢な資金で大型補強を敢行し、生まれ変わったパリ・サンジェルマン。
名将カルロ・アンチェロッティが率いる。
バルサとの楽しみな対戦カードだ。
一方、指揮官を失い、ミランに大苦戦したバルサ。
ともあれ2ndLegの戦いぶりはさすがだ…

最初の決定機は5分。ラベッシ。
シュートにいったところにスライディングが入ったのかポストを叩いた!
バルサも10分。イニエスタのスルーパス!
アンチェロッティがバランスを重視した守りで崩せないバルサ。
よく守っていたが38分。
CKのクリアボールにダニ・アウベスが右アウトでのラストパス!
決めたのは勿論、メッシ!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
しかし前半終了間際にバルサにアクシデント!
メッシがティトに促されプレーに関与しなくなった。
前半、サンジェルマンではマテュイディが目立っていた。

後半のあたまからそのメッシに代わりせスクが入った。
2ndLegには間に合うのか?
怪我の状態が気になる…
徐々に中盤の動きが重くなって来たサンジェルマン。
65分を回り、ラベッシが下がり、メネズ。
70分にはスタメン起用のベッカムも下がった。
79分。マクスウェルのFKにチアゴ・シルバ!
ヘッドはポストを叩き、弾いたところにズラタン!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
ビデオではオフサイドに見えたが、ゲームとしては面白くなった。
84分。マスチェラーノがアクシデントでOUT。
すると88分。A・サンチェスがボックス内で倒された!
PK!チャビが難なく決めて1-2!
このまま終わりかと思われたが、ロスタイムの94分。
マテュイディがミドル!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
サンジェルマン同点!
何とか同点に追いついて長いホイッスルとなった。

バルサにとっては1-2で終わらせたかったと思うが、
2つのAwayゴールはいい土産だ。
一方サンジェルマンにとって終了間際のマテュイディのゴールは値千金の希望の光だ。
カンプ・ノウで勝つには並大抵ではないが、
プジョル、マスチェラーノ更にはメッシの欠場も濃厚とあれば可能性は広がる…
戻ったティトの為にも最強のバルサが観られるのか!
今から2ndLegが楽しみでならない…

Paris Saint-Germain 2-2 Barcelona
Goals;Messi 38, Ibrahimovic 79, Xavi 89 (pen.),Matuidi 90+4
[PR]
by jicchan1968 | 2013-04-03 14:45 | サッカー
e0055069_21434650.jpg

Villa Park。
前節まさかの敗戦で言葉を失った…
今日の相手も我がAnfieldで言葉を失った…
まさかのWを避けたいRedsはスタリッジを外し、
中盤にヘンダーソンを入れた布陣。
守護神レイナとジェイミーが戻ったのも心強い。
ビラも降格がかかっており、特に2トップには要注意だ。

すると先制したのはビラ。
要注意と言った矢先にこの2人にやられた…
前半は追いつく事が出来ずに終わった。

後半の立ち上がりに追いつきたいと思っていたら、
左サイドのコウチーニョから真ん中を駆け上がったヘンダーソンへ
最高のタイミングでのスルーパス!
さすがにヘンダーソンも決めてくれた!
好調のGKグザンでもなす術はなかった。
コウチーニョはこうした絶好の場面でのスルーパスは本当に上手い!
褒めていたらそのコウチーニョが決定的な場面で外してしまった…
浮かせられなかったか…悔やまれる…
ルイス・スアレスからの最高のお膳立てだった…
しかし59分。ルイス・スアレスがボックス内で完全に倒された!
長いホイッスル!PK!
蹴るのは勿論我らがスティービー!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~ル!
Reds逆転!
その後、ベンテケの決定的な場面をスティービーがライン上でヘッドでクリア!
キャプテンが勝ち点『3』を呼び込んだ!

何はともあれ勝ち点『3』を手にする事が出来て良かった。
先制された時は嫌な予感が走った…
『またか…』と…
難しくても勝ち点『3』を積み上げてCLを目指して戦って欲しい!
未来は変えられるのだから…

Aston Villa 1 -2 Liverpool
Goals;Benteke 31 Henderson 47, Gerrard(pk) 60
[PR]
by jicchan1968 | 2013-04-02 21:46 | サッカー