イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
e0055069_1441862.jpg

パルク・デ・プランス。
私も行った事がある海外の数少ないスタジアムの一つだ。
潤沢な資金で大型補強を敢行し、生まれ変わったパリ・サンジェルマン。
名将カルロ・アンチェロッティが率いる。
バルサとの楽しみな対戦カードだ。
一方、指揮官を失い、ミランに大苦戦したバルサ。
ともあれ2ndLegの戦いぶりはさすがだ…

最初の決定機は5分。ラベッシ。
シュートにいったところにスライディングが入ったのかポストを叩いた!
バルサも10分。イニエスタのスルーパス!
アンチェロッティがバランスを重視した守りで崩せないバルサ。
よく守っていたが38分。
CKのクリアボールにダニ・アウベスが右アウトでのラストパス!
決めたのは勿論、メッシ!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
しかし前半終了間際にバルサにアクシデント!
メッシがティトに促されプレーに関与しなくなった。
前半、サンジェルマンではマテュイディが目立っていた。

後半のあたまからそのメッシに代わりせスクが入った。
2ndLegには間に合うのか?
怪我の状態が気になる…
徐々に中盤の動きが重くなって来たサンジェルマン。
65分を回り、ラベッシが下がり、メネズ。
70分にはスタメン起用のベッカムも下がった。
79分。マクスウェルのFKにチアゴ・シルバ!
ヘッドはポストを叩き、弾いたところにズラタン!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
ビデオではオフサイドに見えたが、ゲームとしては面白くなった。
84分。マスチェラーノがアクシデントでOUT。
すると88分。A・サンチェスがボックス内で倒された!
PK!チャビが難なく決めて1-2!
このまま終わりかと思われたが、ロスタイムの94分。
マテュイディがミドル!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
サンジェルマン同点!
何とか同点に追いついて長いホイッスルとなった。

バルサにとっては1-2で終わらせたかったと思うが、
2つのAwayゴールはいい土産だ。
一方サンジェルマンにとって終了間際のマテュイディのゴールは値千金の希望の光だ。
カンプ・ノウで勝つには並大抵ではないが、
プジョル、マスチェラーノ更にはメッシの欠場も濃厚とあれば可能性は広がる…
戻ったティトの為にも最強のバルサが観られるのか!
今から2ndLegが楽しみでならない…

Paris Saint-Germain 2-2 Barcelona
Goals;Messi 38, Ibrahimovic 79, Xavi 89 (pen.),Matuidi 90+4
[PR]
# by jicchan1968 | 2013-04-03 14:45 | サッカー
e0055069_21434650.jpg

Villa Park。
前節まさかの敗戦で言葉を失った…
今日の相手も我がAnfieldで言葉を失った…
まさかのWを避けたいRedsはスタリッジを外し、
中盤にヘンダーソンを入れた布陣。
守護神レイナとジェイミーが戻ったのも心強い。
ビラも降格がかかっており、特に2トップには要注意だ。

すると先制したのはビラ。
要注意と言った矢先にこの2人にやられた…
前半は追いつく事が出来ずに終わった。

後半の立ち上がりに追いつきたいと思っていたら、
左サイドのコウチーニョから真ん中を駆け上がったヘンダーソンへ
最高のタイミングでのスルーパス!
さすがにヘンダーソンも決めてくれた!
好調のGKグザンでもなす術はなかった。
コウチーニョはこうした絶好の場面でのスルーパスは本当に上手い!
褒めていたらそのコウチーニョが決定的な場面で外してしまった…
浮かせられなかったか…悔やまれる…
ルイス・スアレスからの最高のお膳立てだった…
しかし59分。ルイス・スアレスがボックス内で完全に倒された!
長いホイッスル!PK!
蹴るのは勿論我らがスティービー!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~ル!
Reds逆転!
その後、ベンテケの決定的な場面をスティービーがライン上でヘッドでクリア!
キャプテンが勝ち点『3』を呼び込んだ!

何はともあれ勝ち点『3』を手にする事が出来て良かった。
先制された時は嫌な予感が走った…
『またか…』と…
難しくても勝ち点『3』を積み上げてCLを目指して戦って欲しい!
未来は変えられるのだから…

Aston Villa 1 -2 Liverpool
Goals;Benteke 31 Henderson 47, Gerrard(pk) 60
[PR]
# by jicchan1968 | 2013-04-02 21:46 | サッカー
e0055069_20521379.jpg

サンドニ。
98年W杯が懐かしい…
W杯予選とは思えない…
まるでFINALともいえる素晴らしいカード。
アジアの訳わからない国との予選とは全てが違い過ぎる…
一票の格差で裁判になっているが、
こんなに鎬を削っているヨーロッパでのレベルの高い戦いを観る限り
アジアの弱小国が一番乗りなどとんでもない事だ。
改めてレベルの低過ぎるアジア枠を削減し欧州枠を増やす事を望む。

ゲームはHomeのフランスがいい入り方をした。
ベンゼマを中心にバルビエナ、リベリが躍動する…
スペインもモンレアルの上がりからチャビに決定機があったが決められない…
あっという間の45分だった。

後半に入り58分。
ペドロがスペースを突き左のオープンスペースへ!
クロスに飛び込んだのはペドロ!
ゴォ~~~~~~ル!
初めてフランスがこれだけのスペースを与えた瞬間であった…
やはり王者スペイン!
その後、バランの決定機もあったが78分。
ボグバが立て続けのイエロー2枚で退場!
デシャンにとってはあまりにも痛過ぎる…
結局、ジルーの投入も出来ずに長いホイッスルとなった。

今日の主役は泥臭いゴールを決めたペドロといきたいところだが、
何と言ってもビクトール・バルデスだろう。
このゲームでの集中力はカシージャス以上で
最高のパフォーマンスと言っても過言ではないだろう。
チャビが前半の決定機で決めていればもっと楽だったという見方もあるが、
フランスは負ける内容ではなかっただけにデシャンや選手、スタッフ、
サポーターの悔しさは人一倍であろう…
やはりヨーロッパでの戦いは面白い。
アジアの弱小国が顔を揃えるW杯よりも
EUROの方が面白いと思えるのは私だけではない筈だ。

Tuesday March 26, 2013
1st Round: Group I Finished Stade de France
France 0 - 1 Spain
Goals;Pedro 58’
[PR]
# by jicchan1968 | 2013-03-28 21:04 | サッカー
e0055069_2231198.jpg

Anfield。
現在、メッシよりもそしてCR7よりも輝く
一等星ベイルを擁する好調スパーズを迎え撃つReds。
スアレスも絶好調で今日はスタリッジの復帰が心強い…
コウチーニョ、ダウニング、エンリケも好調で、
何よりスティービーに笑顔が戻った。
しかし今日の相手はここ2戦とは訳が違う…
真価が問われるゲームだ。

先制したのはReds。
21分。コウチーニョ→エンリケと繋ぎ、最後はルイス・スアレス!
ゴォ~~~~~~~~~ル!
スアレスらしい綺麗なタッチでのフィニッシュ!
36分。一等星ベイルがあわやのシーン。危なかった…
しかし45分。やはりベイルのクロスにベルトンゲン!
同点。

後半に入り53分。またしてもベイルのFKからベルトンゲン!
セットプレーで残っていたところにルーズボールが流れ、上手く押し込まれた…
しかし66分。Redsも追いついた!
ウォーカーのバックパスにGKロリスが飛び出した!
ゴォ~~~~~~~~ル!
ダウニングが落ち着いて決めて同点!
ベルトンゲンの股間を抜いたが、とにかく決まって良かった。
82分。デフォーのバックパスにスアレスが反応!
アスエコトにボックス内で倒された!
主審は迷わずホイッスル!PK!
蹴るのは勿論、キャプテン・スティービー!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
ゴォ~~~ル!ゴォ~~~ル!ゴォ~~~~~~~~~~ル!
Reds逆転!
残り時間を何とか乗り切った!

ようやく長いトンネルを脱したように思える…
勿論、油断や過信はないが、2失点後に追いつき、逆転して終われた。
勝ち切れないゲームが続いた今シーズン。
ようやく光が射して来た…

Liverpool 3-2 Tottenham Hotspur

Goals;Suarez 21’Vertonghen 45' 53 Downing 66’Gerrard 82'(pen.)
e0055069_2231349.jpg

[PR]
# by jicchan1968 | 2013-03-11 22:34 | サッカー
e0055069_5332791.jpg

カンプ・ノウ。
国王杯準決勝2ndLeg。
日本では4月末から5月初旬にかけてゴールデンウイークがあるが、
まさしく今年のスペインは今だろう…
Unitedとの対戦があったレアル、今週はクラシコ2連戦だ。

オープニングシュートはイニエスタ。
すると2分。ペドロからメッシ!股抜きのシュートは僅かに外れた…
12分。CR7がボックス内でピケに倒された!ホイッスル!PK!
蹴るのは勿論CR7。ゴォ~~~~~~~~ル!
13分。レアル先制!静まり返るカンプ・ノウ。
15分。セスクがボックス内で倒されるがホイッスルはない!
34分。ペドロが抜け出しボックス内で倒されるがホイッスルはない!
38分。ボックス手前でイニエスタを倒したアルベロアにイエロー!
このカードは観るのは最高だが、笛は吹きたくない(笑)
まぁ吹ける訳もないのだがつくづく思ってしまう…
メッシのFKは低い弾道で僅かに枠を外れた…

後半に入り、バルサの猛攻が続いていたが57分。
カウンターからディマリアが抜け出し、シュート!
こぼれ球が詰めていたCR7の足元へ!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
0-2!
59分。セスクに代わってビジャ。
3点が必要なバルサ、奇跡の逆転劇は起こるのか…
63分。ペドロがボックス内で倒されるがホイッスルはない!
68分。CK合わせたのはヴァラン!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
どんぴしゃの高い打点のヘッドであった!
カンプ・ノウで0-3!
70分をまわり、イグアインに代えてカジェホン。
するとバルサもペドロを下げてテージョ。
その後、エジルに代わり悪童ペペが入って、やはり混乱をきたす。
とにかく彼はボール以外何でも蹴る!踏みつける!
18禁どころかプロを目指すフットボウラーには絶対に見せてはいけない!
「悪質」と書いて「ペペ」と読む。
89分。イニエスタからジョルディ・アルバ!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
バルサらしい浮き球のパスに上手く走り込んで合わせた綺麗なゴール!
ようやく少しだけカンプ・ノウが沸いた。
しかし、ゲームはこのまま長いホイッスル!
静まり返ったカンプ・ノウ。
週末のクラシコもあるのだが、
ミラン戦での歓喜の歌が聴きたい…

・スペイン国王杯 準決勝2ndLeg
バルセロナ 1-3 レアル・マドリー
Goals;C・ロナウド 13'(PK) 57' ヴァラン 68' ジョルディ・アルバ 89'
※Real Madrid won 4-2 on aggregate
[PR]
# by jicchan1968 | 2013-02-27 06:56 | サッカー
e0055069_6201253.jpg

サンチャゴ・ベルナベウ。
1:30から30分ごとに目が覚めてしまった…
それだけ楽しみなカード。
Joseの選手間との騒動がなければより一層楽しみだったが…

2分。オープニングシュートはケディラ。
CR7からのいい流れであった。
4分にもディマリアがシュート!
続いてコエントランのシュートも僅かにポストを叩いた!
GKデヘアが触っていなければ…
Homeのマドリーが序盤ペースを掴む。
ゲームが動いたのは20分。
CKからウェルベックのヘッド!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
圧されていたUnited先制!
貴重なAwayゴールだ。
28分。CR7のFK!壁の跳ね返りを再びCR7!
強烈な左足のシュート!
すると30分。ディマリアからのクロスにCR7!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
滞空時間の長い完璧なヘッドで同点に追いついた!
34分。ファン・ペルシーのクロスにウェルベック!
惜しい場面だった…
結局”第1クォーター”はこのまま1-1で終わった。

後半の立ち上がりもマドリーペース。
ディマリアが立て続けに惜しいシュートを放つ。
59分。Joseが動いた。
ベンゼマに代えてイグアイン。
すると直後にコエントランのシュートをGKデヘアが何とかクリア!
64分。ファーガソンも動く。
何も出来なかった香川に代えてライアン。
足がつったウェルベックの背中をリオが蹴る(笑)
『早く立て!行くぞ!』とあの強面から聞こえるようだ…
72分。ウエインからファン・ペルシー!
惜しい場面だった!
74分。ウェルベックに代えてバレンシア。
75分。ディマリアに代えてモドリッチ。
79分。ゴール前の混戦からケディラ!GKデヘアが必死のsave!
84分。シャビ・アロンソに代えて悪童ペペ。
85分。何とウエインを下げてアンデルソン。
85分。CR7の強烈なFK!
枠に行っていれば見送るしかなかったであろう…
93分。ファン・ペルシーの惜しいシュート!
United最後のチャンスと思われたCKの前に長いホイッスル!
「せめて蹴ってクリアされてホイッスルだろ?」
とのUnitedの抗議の気持ちはわかる…
最高のカードの90分が終わった。

Unitedからみればよく序盤からの猛攻を凌ぎ、
先制点かつ貴重なAwayゴールを奪い、
90分間で1点で抑えたといえるだろう。
一方、Joseはこれだけの猛攻でHomeのアドバンテージ、
あと2、3点が入っていてもおかしくないゲームだっただけに、
優位な形でManchesterに乗り込めないのは痛い…
いずれにしてもOld Traffordでの2nd Legが楽しみでならない…

Real Madrid CF 1-1 Manchester United FC

Goals;Welbeck 20' Ronaldo 30'
[PR]
# by jicchan1968 | 2013-02-14 07:34 | サッカー
e0055069_21171598.jpg

サンチャゴ・ベルナベウ。
今年は贅沢な年かもしれない…
新シーズンが始まったばかりで『エル・クラシコ』が立て続けに観られ、
CLも本戦スタートの初戦がこのカードだ。
『レアル・マドリーvsマンチェスター・シティ』

今シーズンはリーガで出だしに躓いたレアル。
Joseがセビージャ戦後には珍しく選手達を批判した。
勿論、この一戦や今後のリーガでの発奮も込めてではあるのだが…
プレミア王者が勝つのか、それともリーガ王者が勝つのか…

ゲームは前半はスコアレスで折り返し、後半へ。
60分をまわり、先制したのはプレミア王者。
カウンターからヤヤ・トゥレが抜け出しドリブル。
アグエロに代わって入ったエディン・ジェコへラストパス!
ジェコが落ち着いて決めてシティ先制!
するとレアルもマルセロが右足を振り抜き、同点ゴール!
しかし85分にコラロフの強烈なFKが決まり、再びCityが突き放す!
静まりかえったスタジアム…
静寂から歓声へと変わるのにさほど時間はかからなかった。
イグアインに代わって入ったベンゼマが値千金の同点ゴール!
押せ押せのレアルの怒濤の攻めは終わらない。
90分。遂に逆転ゴールを奪ったのはクリスティアーノ・ロナウド!
スタジアムも私もそしてJoseまでもが興奮する勝ち越しゴール!
不仲が取り沙汰されたマルセロが真っ先に駆け寄り、全員で祝福。
さすがのプレミア王者も反撃の余地は残っていなかった…
それにしても後半、特に60分をまわってからは面白かった。
我がチームの不甲斐ない戦いで苛々していたが、やっぱりフットボールは面白い!
・UEFA CL Group D
Real Madrid 3 - 2 Manchester City
Goals;Dzeko 68’ Marcelo 75’Kolarov 85’Benzema 87’Cristiano Ronaldo 90’
[PR]
# by jicchan1968 | 2012-09-19 21:25 | サッカー
e0055069_552202.jpg

国立競技場。
東京、国立競技場に会場を移しての予選リーグ最終戦、スイス戦。
いよいよ私も会場へと足を運んだ。

スタメンの中盤は猶本と田中陽子がダブルボランチ。右に田中美南、左に横山、トップ下に柴田華絵。
1トップに道上という布陣。

まずは8分。横山がゴール前で仕掛ける。
15分には猶本から道上!
僅かに通らなかった…
17分にも柴田の決定的な場面はあったが、決められない…
25分。道上がスルーして浜田のクロス!柴田があと一歩!決定的な場面…
29分。田中陽子がゴール前で引っ掛けられてファウルを貰う。
するとFKは田中陽子!
ゴォ~~~~~~~~~~ル!
ヤングなでしこ先制!
田中陽子の鮮やかな軌道はゴールネットへと吸い込まれた!
32分。横山が負けじとドリブルからシュート!
彼女のスーパーゴールも生で観てみたい…
39分。田中美南のシュートはポスト!
42分にも猶本から柴田への決定的な場面はあったが、トラップが…
結局、終始ヤングなでしこペースではあったが、0-1での折り返しとなった。

後半、あたまから道上に代えて西川。
彼女もコンディションが良さそうだ…
47分。私の目の前で田中陽子が倒されてホイッスル。
自分で得たFKを再び田中陽子!
ゴォ~~~~~~~~~~ル!
今度は左足で決めた!気持ちいい!
52分。CKのこぼれ球を西川!
ゴォ~~~~~~~~~~ル!
これで0-3!
決まった感があり、田中陽子はお役御免。中里が入った。
58分。ボックス内に入って猶本!
これはGK good save!
69分。右サイドを田中美南がえぐってクロス!いい攻撃の形だ。
72分。中里に代えて坂本。
77分から78分にかけて横山、田中美南の惜しいシュートや木下のミドルもクロスバー!
84分。猶本が完全にボックス内で倒されてホイッスル!PK!
自分で決めた!
ゴォ~~~~~~~~~~ル!
88分に浜田のクロスに西川のヘッドなど惜しい場面もあったが、このまま終了。
無事グループAを首位通過となった。

しかし、決勝トーナメント最初の相手は韓国。
U17のリベンジとなる嫌な相手だ…
万全の状態で臨んでもらいたい…
e0055069_653535.jpg

[PR]
# by jicchan1968 | 2012-08-29 06:08 | サッカー
e0055069_19435119.jpg

宮城スタジアム。
初戦を見事快勝したヤングなでしこ。
真価が問われる注目の第2戦。
相手はフィジカルが強いニュージーランド。
要するにデカイ。
行け、ヤングなでしこ。
宮城の地で再び咲き誇れ!

ヤングなでしこのスタメンは、GK池田。
DF右から高木、土光、木下、浜田。
中盤はキャプテン藤田と猶本のダブルボランチ。
右に横山、左に仲田歩夢、トップ下田中陽子。
1トップに道上。

4分。仲田からのグラウンダーのクロスに道上!
惜しい場面だった。
11分。CKから仲田のオウンゴール。まさかの失点…
ゴールを決めたいと言っていた歩夢だったが、自陣のゴールには…
誰よりも悔しく決めたいという気持ちが強まっているだろう…
続く15分にもキャプテン、ホワイトにワンチャンスを決められた…
この2点目の失点はよくない…
18分。田中陽子から道上!
決定的な場面だったが決められない…
ファーには歩夢と左右チェンジした横山が余っていたが…
左に移った横山を使って欲しい…
すると20分。その横山にボールが行ったが入り過ぎたか…
29分。残念だがやはり歩夢を下げて西川。
交代直後にその西川のシュートからチャンスを迎えた。
33分。ミスパスから相手のカウンター!
絶対に作ってはいけないシーンだ。
37分。田中陽子がボックス内でシュート!
ボールが相手に当ってゴールネットに吸い込まれた!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
1-2。
42分の浜田の高速クロスなどチャンスを作ったが、
このまま前半が終了。
終盤は落ち着きと流れを戻したが、
後半もつまらないパスミスやカウンターには気をつけたい。

後半もいい入り方をして47分。西川がシュート!
横山も呼んでいたが、いいシュートだった。
55分。横山がニアサイドへのシュート!
惜しかった。
60分。2枚目は横山に代えて柴田。
70分。道上がようやくシュート!
すると直後にも道上から西川!
チャンスが続きCKに道上がヘッド!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
ゴォ~~~~~~~~~~~ル!ゴォ~~~~~~~~~~~ル!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
ヤングなでしこ同点!
ようやく、待望の道上のゴール!
いい時間帯で追いついた!
75分。切り返して田中陽子がシュート!
惜しくもヒットしなかった…決定的な場面だった。
77分。キャプテンの藤田に代えて田中美南。
84分。田中美南がボックス内でビックチャンス!
しかしゴールラインを割れない…
完全に疲れているニュージーランド。勝ち越したい…
結局ロスタイムまで攻め続けたが、長いホイッスル。
よく追いついたが、引き分けに終わった。

課題に浮き彫りとなったが、まずはよく追いついた。
田中陽子は光っていたが、道上、横山にいい形で繋げなかった。
歩夢と横山のサイドチェンジで横山にいいボールが入らず、
道上に当てて落としたところからの繋ぎなどが観られなかった。
途中、猶本と攻撃陣との距離が開き、孤立してしまう場面も修正点であろう。
猶本はボールを回せず苛苛した時間帯もあった…
スイス戦は気持ちも切り替え、プラス思考で言えば緊張感を持って挑める。
決勝トーナメントを見据えて、課題を修正して欲しい。

日本 2-2 ニュージーランド
[PR]
# by jicchan1968 | 2012-08-22 21:20 | サッカー
e0055069_21181760.jpg

宮城スタジアム。
いよいよヤングなでしこの戦いがはじまる。
なでしこが灯してくれた日本女子サッカーの灯を大きくする戦い。
行け、ヤングなでしこ。
日本の地で咲き誇れ!

ヤングなでしこのスタメンは、GK池田。
DF右から中村、土光、高木、浜田。
中盤はキャプテン藤田と猶本のダブルボランチ。
右に田中美南、左に仲田歩夢、トップ下柴田。
1トップに道上。

5分。猶本の左足!強烈なシュートだがクロスバー!
11分。柴田から仲田、中へ出したが道上は追いつけない…
歩夢が自分で狙っても面白かったが…
15分。中村のオーバーラップからチャンスを演出。
いい流れだ。
21分。道上が下がってのディフェンスからボールを奪い、歩夢へ。
歩夢から浜田のオーバーラップ!
この展開からゴールに繋げたい…
待望の先制点はピンチの後に訪れた。
32分。ゴール前で相手が混戦している間に柴田が自分で撃った!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
ヤングなでしこ先制!
41分。メキシコ、メンバー交代。8→9。
44分。メキシコの2が歩夢を抑えてイエロー。
前半は柴田の値千金のゴールで1-0での折り返しとなった。

後半、頭から吉田監督が動いた。
歩夢と柴田に代わって横山久美と田中陽子。
田中陽子の左右の正確なキックとパスセンス、
横山久美のスーパーゴールに期待したい。
49分。田中美南のシュート!
いい狙いではあっが枠に行かなかった。
56分。田中美南が戻したところに猶本!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
ヤングなでしこ追加点!
それにしても気持ちいい猶本らしい技術力のある素晴らしいシュート!
68分。完全にどフリーになったがGK池田がsave!
相手のファーストタッチに救われた…
73分。田中陽子のCKの際にイエロー。
Why?遅延行為か?もったいないイエローだが仕方ない…
77分。横山久美が右足を振り抜いた!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
横山久美のスーパーゴールが決まって3-0!
82分。田中美南がドリブルで切れ込んでシュート!
ヤングなでしこらしい攻撃の形だ。
85分。道上が振り向いての右足シュート!
迫力とキレのあるシュートだ。
88分。中村が下がって木下。
88分。中村美南の突破にファウルで止めたメキシコ。
長いホイッスル!PK!
蹴るのは9番田中陽子。
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
4-0。
まさかのロスタイムでの失点があったが、長いホイッスル。

まずは磐石のゲームで開幕戦を白星発進で飾ったヤングなでしこ。
予選突破に向け、弾みをつけた。
フィジカルが強いと予想されるニュージーランド戦。
まずはファウルスローとつまらない失点をなくしてもらいたい。
[PR]
# by jicchan1968 | 2012-08-19 21:21 | サッカー